カテゴリー
パフォーマンス

ラグビー観戦前のパーティーでウォークアラウンドマジック in 英語

今日、11/2 (土) はラグビーワールドカップの決勝戦が夕方からあるのですがその前に西麻布のレストランで60名ほどのイングランドを応援する人々のパーティーが開かれそこでお客さん間を移動しながらマジックを見せていくウォークアラウンドマジック(ストローリング)を2時間やってきました。

お客さんはイギリスから来たり、オーストラリアとかアフリカからなど色々な国からこられていました。
来てすぐに帰るという人もいましたし日本で働いている人もいたりとバラバラです。

皆さんラグビーの話で盛り上がっていてその中を入っていくのは難しかったのですがでも皆さん良い人ばかりで声をかけると快く見てくれました。

目次

パーティーの写真

マジック中の写真はないですが良かったらパーティーの雰囲気をご覧ください。

  1. パーティーのスタート前ですね。まだ会場に余裕があります。
  2. 途中からどんどん増えてきました。
  3. 誕生日の人がいたのでお祝いをしています。
  4. 皆さんで知らない歌を合唱していました。
  1. 代々木から大江戸線で六本木下車です。7分と近いです。最近六本木を使う仕事が多いです。帰りはトコトコと代々木まで歩いて帰りました。
  2. 六本木ヒルズです。気温19℃でした。
  3. トラットリア マリ・エ・モンティ 西麻布というレストランです。2Fがレストランです。西麻布の交差点からすぐです。なぜだか私は勘違いして最初反対側の方に行ってしまいました。
  1. 今日の鞄はHERZ 2wayガレージミニボストンバッグ(P-6-S) です。クロースアップなど荷物が少ない時様です。シミができちゃってますね。
  2. マジシャンの鞄の中です。ウォークアラウンドですが万が一のリクエストに答えてスタンダップで全員に向けてできるマジックを少し用意しています。
  3. 今日の私です。ジャケットを着てマジックをやろうとしましたが暑くてだめでした。あ、ズボンは下ろし立てです。

やったマジック

オープニングで全員の前でワインボトルが出現するマジックをやりました。ワインはお店の方に急遽頼んでお借りしました。
その後はほぼカードです。
色々と仕込んできましたが今回の環境ではあまり長いのはやりづらく1、2分ですぐに終わるマジックを中心に同じマジックを繰り返す感じでした。
マジシャンからすると少し物足りない感じでしたがそれでも皆さんすごく驚いてくれました。

そのほかだと小さい子がいたのでスポンジボールとあとお札が変化するマジックも少しやりました。

呼んでいただいた方にはとても凄いマジシャンだと褒めていただきました。とても良い方でした。

英語でのマジック

今回殆どのお客さんが外国の方で英語でのマジックでした。
今までも英語のマジックをやったことはありますが大抵日本語ができる方がいたのでそれほどシビアでは無かったのですが今回は日本人がほとんどいない環境でした。

ただ全員の前でスタンディングでやるショーとは違いお客さんの目の前でやるマジックなのでそれほど英語力は必要ないです。
カード取ってとか、覚えてとかそんな程度であとジェスチャーも加わるのでかなり通じやすいです。

ただ、今回みたいにかなり騒がしい環境だと聞き返される事が多かったです。英語での依頼が増えているので英語力も上げていかないといけないなと思ってます。

パーティーにマジシャンを呼ぶ意義

今回はラグビーの決勝前という事で皆さん元気よく盛り上がっていました。
正直それだけで十分に盛り上がっているのであえてマジシャンを呼ばなくても良いのでは?とも少し考えましたがイギリスの様にパーティー文化のあるところでは日本よりもマジシャンを呼ぶのは結構当たり前になっていて何も無いと少し寂しく感じるのかもしれません。

また、パーティーに馴染めないお客さんがいる場合などのケアにもなりますし呼ぶ方が忙しい場合などに代わりに皆さんの相手をする事ができますので日本でもパーティーをやる場合はマジシャンを呼ぶのを検討してみていただければと思うのでした。

作成者: えいち / H

マジシャンのえいち / Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook