カテゴリー
マジック

Thinking the Impossible Ramón Riobóo レビュー

スペインのマジシャンRamón Riobóo / ラモン・リオボーのThinking the Impossibleと言う日本語版の本のレビューです。これはもう5年以上前に購入した本ですが最近この方の新しい本を注文したのでこの機会に簡単に感想を書いておこうかなと思ったのでした。
新しい本が出るまでは在庫があったみたいですが残念ながら今は売り切れになってますね。
英語版も売り切れのようです。
手に入れるすべがなさそうですが再販はされないかな?
いい本なのでなんとか入手されることを願います。

Thinking the Impossible:日本語版
翻訳者の方の紹介記事:緑の蔵書票

セミオートマチックの作品が多いです。
欠点はクリンプとスペルトリックが多いところでしょうか?
スペルのは日本語環境だと難しいと思います。しかしそれらを除いてもとても良い本なのでオススメします。

タマリッツが巻頭で紹介文を書いてます。
最初の「現象」でマジシャンと客とのやり取りが記載されて次の「手法と策略」でトリックが解説されます。これがとてもわかり易いです。翻訳も良いです。
40ほどのトリック、P260のかなりのボリュームですがその中から私が良かったなと思う6作品をご紹介します。

カテゴリー
マジック

repertoire asi wind 感想、レビュー

アメリカ、ニューヨークのマジシャン、アシ・ウィンド / Asi Windの作品本、repertoireを少し読んだので感想などを書いてみたいと思います。英語の本です。
この方は以前に、Time Is Moneyと言う作品とThree Card Routinesと言うDVDを出していて両方とも持ってます。とてもいい作品でマジック界では話題になりました。
その他にChapter Oneという本とDVDを出してましたがそれはもう売り切れになってます。
それら過去の作品をまとめた本になります。
彼のサイトで$100です。

repertoire book
$100.00Price

まだ半分も読んでないですが読んだら追加しようと思います。

カテゴリー
マジック

Revolver Gregory Wilson 感想、レビュー

アメリカのマジシャン、グレゴリー・ウィルソンの ダウンロードレクチャー動画を購入したので感想を書こうと思います。
Revolverとは回転式の拳銃の事ですね。
ここではデックの真ん中に入れたカードがひっくり返る現象が連続で起こります。
ウィルソンは私の好きなマジシャンなので彼の商品は結構持ってます。これは良いかなと思ってたんですが安いですし他の商品を買うついでに買ってみました。
23分
2009年頃の商品みたいです。
Vanising Incで10ドルです。

Vanising Inc
Revolver
Magic download (video) by Gregory Wilson
$10.00

買ってから気づいたんですがBicletteというのと一緒に買うと15ドルだそうです。

カテゴリー
マジック

Dani’s Collection of Weapons レビュー

スペインのマジシャン、ダニ・ダオルティス / Dani DaOrtizの新しいダウンロードレクチャー商品です。
3つに分かれていてそれぞれ単品かセットで売っている。
1stがストレートスタック(A〜10)の使い方
2ndがフォー・オブ・ア・カインド(4Aなど)の出現
3rdがメイトカード(クラブのJとスペードのJなど)の使い方
をそれぞれ色々と解説している。
実演はそれぞれ最初に1つだけ。後は使い方やバリエーションやそれを使ったマジック、アイデアを紹介している。

普通のDVDとは少し違ってこれを見たらレパートリーがすぐに増えるというものではない。1つのトリックの使い方を色々と探っていきます。そこに学ぶところがたくさんあると思います。少しマジックの授業を受けている感じもします。

私はダニの商品は殆ど見てるので新しい発見は少なかったです。ペンギンライブの解説で喋っているところから広げて作られたと言う感じでしょうか。

どんなレベルのマジシャンにも役立つ内容ですが対象者はダニ好きの上級者かな。
全体としてまあまあな評価です。

パスやタイミングフォースなどは解説してない。
演技解説ともダニの英語です。

VANISHINGinc
Dani’s Collection of Weapons
Magic download (video) by Dani DaOrtiz ($29.95)

ペンギンにはDRMって書いてあったけどこちらはプロテクトかかってないです。

カテゴリー
マジック

Larry Jennings Thoughts on Cards レビュー

アメリカのとても有名なクロースアップマジシャン、ラリー・ジェニングス(故人)、のレクチャーDVDを見たので感想などを書いてみます。
これは1995年の作品のようです。ラリーは97年に亡くなっているのでその少し前になりますね。このときはすでにあまり体調が良くないようで時々咳をして苦しそうにしています。
なので全盛期の彼ではありませんがそれでも貫禄はさすがという感じはします。
解説はされてませんがマジックキャッスルでのショーの模様が収録されています。参考になると思います。

先程書いたように全盛期のラリーでは無いのと有名な作品の解説が無いので出来たら先にA-1の作品、Larry Jennings Classic Magic, DVD、を見たほうがいいと思います。The Invisible PalmやThe Visitorの解説があります。その他のトリックの質も高いです。

スライトオブハンドのマジシャンにおすすめします。

Larry Jennings Thoughts on Cards, DVD
Price: $23.06

カテゴリー
マジック

Bullet Party John Bannon 感想・レビュー

アメリカ、シカゴの弁護士でありながら世界的にも有名なマジシャン、ジョン・バノンの作品DVDを見たので感想などを書いてみようと思います。
2011/2 リリースなので結構前の作品です。前作のBullets After Darkをこの前に鑑賞してます。
東京堂出版からジョン・バノン カードトリック HIGH CALIBER と言う書籍が出てますがそこが出典で1つだけその前に出たジョン・バノン カードマジック Dear Mr.Fantasyが出典になってます。DVDは英語なのもありますし本と一緒に観ると理解が深まると思います。

個人的にFinal VerdictPoker Pairadox ReduxWickedは良かったです。

フラクタルと言うジョン・バノンさんが提唱するエンドクリーンのパケットトリックがいくつかありました。
悪くは無いのですが凄く良いと言うところまでは行きませんでした。

個人的に少し低調な評価もありますがもう少し作品について時間をかければ評価も上がるかもしれません。どれも質は良いです。
テクニカル的にはそれほど難しくないですがミスディレクションが必要なところも多いので中級者の方やプロに教わりながらやると良いかなと思いました。

Bullet Party (2 DVD Set) by John Bannon & Big Blind Media – DVD Price: $40.00

カテゴリー
マジック

Bullets After Dark by John Bannon レビュー

アメリカのマジシャン、ジョン・バノンのレクチャーDVDを観たので感想を書いてみたいと思います。
これは2009年の11月ごろに発売されたDVDになります。もう10年以上前ですね。
最近のバノンさんは元気ないですがこの頃はまだ元気です。先に最近の作品を観てるので良いのはだいたいダブってたりしました。
なので新しい物は少なかったのですが個人的には色々アイデアが湧いて良かったです。

個人的に気に入っているのは

Dead Reckoning
Doctored Daley
The Bannon Triumph

特にDead Reckoningは日本語化が出来たのでとても満足。

Dawn Patrol
Power Of Poker
Iconoclastic Aces
も良かったです。

その他に作品の間に色々なインタービュー動画があります。もちろん英語。

Bullets After Dark (2 DVD Set) by John Bannon & Big Blind Media – DVD Price: $35.00

ジョン・バノンのその他のレビュー

カテゴリー
マジック

Juan Luis Rubiales Penguin LIVE ACT 感想

スペインのマジシャン、ホアン・ルイス・ルビアレス / Juan Luis Rubialesのペンギンライブアクトを観たので簡単に感想を書いてみようと思います。
このマジシャンは有名な方でカードやコインマジックのDVDが出ていて私も1つ持っています。ただそちらはまだ少ししか見れてなく、今回ちょうど目に止まったので先に見ることにしました。

結論としてはとても独創的な、独特なマジックでした。
彼はこのショーではコインやトランプカードを使わずに代わりにビスケットや食パンを使います。その他ソーセージにサインをさせたり。
ショーとしては観るにはとても面白いですね。こんなショーは今まで見たことないですから。
また、参考になるところもありました。
ただ、これを自分のショーに取り入れる場合は少し悩みます。
これだけオリジナリティーに溢れるショーをまるまるコピーするのは気が引けます。私はくいしんぼキャラでもないですし。
ただ完成度は高いので私が演ってもかなりウケるとは思います。

少し変わったショーを探しているマジシャンにはおすすめします。
くいしんぼ、デブキャラのマジシャンにもおすすめです。

Juan Luis Rubiales LIVE ACT (Penguin LIVE)Price: $39.95

カテゴリー
マジック

Nicholas Lawrence LIVE (Penguin LIVE)鑑賞、感想

Nicholas Lawrenceのペンギンライブを見たので簡単に感想などを書いておきます。これは2016年の11月のものです。3年ちょっと前のですね。この方はよく見ます。
ギミックを使う作品が目を引きましたが指輪のマジックなど器用にやってました。
手や腕にタトゥーをしていますが怖い感じではなかったです。
私は小指が取れたりくっついたりするのが良かったです。
これは少し前にSNSで話題になっていたので真似してやってましたがこれを観て少し改善されました。
他のはギミックを使ったりするので私はやらなそうですがその代わりビジュアルで良いなと思いました。

Nicholas Lawrence LIVE (Penguin LIVE)
Price: $29.95

カテゴリー
マジック

Dealing With It Season 2 by John Bannon レビュー

アメリカ、シカゴのマジシャンジョン バノン氏のDealing With It Season 2というカードマジックを集めた作品集です。
Genii Magazineの2018年のコラムを集めたものだそうです。
Season 1に続けて2つ目のDVDです。

作品では簡単で賢いOn The Borderが良かったです。これはレパートリー入りです。Flipside AssemblyとLa Giacondaも悪くないです。
その他はまあまあですかね。悪くはないですが気になるところがあったりインパクトが少し弱かったりなど。ただ参考になりますし賢いなといつも思うのでした。

このDVDをおすすめするマジシャンは何度も書いてますがあまりテクニックを使わずに賢くそしてインパクトのあるカードマジックをやりたい方におすすめです。若い人にもいいですがやはり年配の方にやってほしいですね。
もちろんプロマジシャンにもおすすめします。
安いので1と2の同時購入をおすすめします。どちらかだけと言われると迷いますがその場合は1ですかね。
すべての作品の演技動画がYoutubeに上がってますので気になる方はまずは見てみてください。

最近のバノンさんはかなり元気がない感じですがこの作品ではまだ元気な感じです。ただ1よりは少し元気がないように感じました。

DVDの作り方はスタジオ以外での撮影があり少し手抜きしています。MoveZeroの様な色々な女性客が見たかったところです。

Dealing With It Season 2 by John Bannon – DVD Price: $20.00