カテゴリー
マジック

マジシャンのマジックカバン、ペリカン iM2200 Storm ケースが行方不明に

去年の8月に購入して最近ではマジシャン出張、派遣のお仕事で一番使用頻度の高かったペリカンのiM2200 Storm ケースが行方不明となってしまいました。😨
このカバンは1/19日の仕事で使ったのですが今週末まで仕事が無かったので特に気にかけていませんでした。そろそろ準備をしようかなと思いカバンを探したところ見つかりません。こんなでかいカバンが無ければすぐに分かるはずですが私の家は物が散乱しているのですぐにはわかりません。落とすはずもないので家の中のどこかにしまったのかなと家中探しますが見つからず。
どうやらどこかに置いてきてしまったようです。

カテゴリー
マジック

FISM閉幕

イタリアのリミニと言う都市で7月6日から開催されていたマジックのオリンピックとも呼ばれる3年に一度開かれるFISMが11日に閉幕しました。

開催中に何か書こうと思っていたんですがいつの間に終わってしまいました。
盛り上がりはどうだったのでしょう?
行っている方のブログを見るとかなり盛り上がっているようです。

FISM2015 現地レポート1

FISMITALY2015

ただ、私はマジシャンのブログ等をかなり購読していますが日本では余り話題になっていないようでした。
一般の人ではFISMの存在自体全く知られていません。

昔、FISMが横浜で開催されたことがあります。
ヨーロッパ以外での初めての開催地だったと思います。
私も毎日見に行きました。

コンテストにはセロやふじいあきらさんが出ていました。

1994年のことなのでもう21年も前の話ですね。
私もあの頃は若かったです。
マイケルウェバーに目の前でマジックを見せてもらったのが思い出です。

3年後の次の開催地は韓国の釜山に決定しました。
近いですね。
行こうかな。
あわよくばコンテストに参加しようかしら。
やはりコンテストの受賞歴があると箔が付いていいように思います。

因みに韓国は最近のFISMのコンテストでグランプリや上位入選などしておりとても勢いがあります。

そろそろ日本でやってほしいなと思っていたのですが台湾でもまだやっていませんし、中国は北京で開催されましたが香港ではやっていませんしもう少し先の話になるかもしれません。

日本もコンテストで入賞できるように毎年小さくてもいいのでなにか大会を開催できないものですかね?
韓国や中国の方も取り込んで、アジアのFISMの様な大会が開催されたらいいのにななどと思います。

FISM横浜大会の時に撮っ写真
21年前のFISM横浜大会の時に撮っ写真です。
私は23歳ですね。
一緒に写っている方たちは当時、SAMの東京中央支部のお仲間です。

▽マジシャン出張マジックのお問い合せ、お仕事の依頼、お申込みはこちらからどうぞ。

マジシャンえいち / Magician H
Mail : h@magician.tokyo

カテゴリー
マジック

マジックが見れるお店

新宿のアイリッシュパブを検索していたらたまたまマジックが見れるお店があったので紹介します。
まあ他のマジシャンを紹介するのもなんですが興味がある方はどうぞ。

カテゴリー
マジック

JUNK 爆笑問題カーボーイ – ユリゲラーや初代引田天功の話し –

昨夜の深夜ラジオの爆笑問題のカーボーイでユリゲラーと初代引田天功の大脱出について話していて面白かったです。

爆笑問題「子供の頃はテレビ番組の裏を考えずに純粋に信じていた」

追記:文字起こしのサイトがあったので貼っておきます。(佐々木俊尚のtwitterのキュレーションで紹介されてました。)

爆笑問題が語る、テレビ番組を疑わなかった昔の純粋な視聴者「裏を考えてなかった」

ユリゲラーについて私がテレビで観たのは多分中学生位だったと思うので何度目かの来日だったのだと思いますが私もテレビの前に座ってスプーン曲げを挑戦していた記憶があります。
残念ながらスプーンは曲がらなかったです。

引田天功さんに関しては小学生の頃にジェットコースターから脱出するのを観た記憶があります。
確かに歩き方がおぼつかない感じで危機一髪で脱出した感を演出していました。
アナウンサーが大げさだなーと子供ながらに感じていたように思います。
当時私の持っていた子供向けのマジックの本には天功さんが出てたのを覚えています。
子供ながらにスマートでかっこいいおじさんだな~と思っていたように思います。
恐らくテレビで観たそのちょっと後に亡くなられたんだと思います。

確かに昔は純粋だったなーと思います。
マリックさんが出てきた頃でもまだ今と比べれば疑い深くなかったですね。
今ではテレビでやっていることは全て嘘みたいな感じになっていますので世の中の変化には驚かされます。

カテゴリー
マジック

自治会のイベントにジャグラーとマジシャンのどちらを呼ぶか?

検索していたらたまたま引っかかったのですが「発言小町」という質問サイトにマンションの自治会のクリスマス会に「ジャグラーかマジシャンか」どちらを呼ぶのがいいかという質問がありました。

よくありそうな質問だと思いますが返答されている4件の答えがすべてジャグラーとなっていました!!

ジャグラーが人気なのかマジシャンが不人気なのかたまたまなのか。。
結局質問者さんはジャグラーを呼ぶようです。

一般的にはジャグリングのほうが一度に多くの人に見てもらえるとかあるかもしれませんが逆に室内だと技が限られることもあるかもしれないですし同じカテゴリーでも人によりかなり幅広いですから一概にこうだと決め付けないほうがいいと思います。

当たり外れはジャグラーでもマジシャンでも芸人さんでも有名でない人を呼ぶ場合はある程度しょうがないですかね。
ただよほどひどい人を呼ばなければジャグリングはジャグリングですごいなーと思うだろうしマジックはマジックで不思議だなーと思うと思います。
なので好みで呼んでいいんじゃないかと思いますよ。
どちらを呼ぶにしても事前に質問などをして自分のイメージしているものと違わないか確認をしっかりすることが重要なんじゃないかなーと思います。

まあ私はマジックの評判をあげれるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします!

カテゴリー
マジック

マジックのコンベンション

手品のショーやマジシャンのコンテスト、マジシャン向けのレクチャーなどを行うマジックコンベンションが近々八王子であるみたいです。

多摩奇術連合会主催 
マジック・ファンミーティング2013

ゲストの顔ぶれをみると中々豪華ですね。
レナード・グリーンは一度見てますがもう一度見てみたいな。

私はこういったコンベンションに何度か行ったことがありますがやはり生で見れるのはとてもいいです。
身近に有名なマジシャンが歩いたりしていて声をかけると気軽に見せてくれる時もあります。
ディーラーと呼ばれるマジックショップが出店していて手品を実際に見ながら巷ではあまり見ないマジックが買えたりもします。

レクチャーやパーティーなどで他のマジック愛好家と仲良くなったりとかもあります。
DVDにはされていない秘密のネタなんかを見ることもできたりします。

私も是非行きたいところですがなにせお金に余裕が無いので残念ながら行けそうにないです。。

h@magician.tokyo