カテゴリー
ビジネス

持続化給付金が振り込まれる 雑収入分は諦める

マジシャンのえいちです。
持続化給付金ですが7/2に申請を出したのですが8/7にやっと振り込みがされました。
大変ありがたい事なんですが私の場合、雑収入に入れていた収入がもらえないと言う仕組み上の不備に当たってしまったのでかなり納得いかない感じであります。
なんとか雑収入分も貰えるようにしようと思ったんですが変わらなそうな雰囲気を読んでとりあえず諦めることにしました。
今後に変更されたら追加で申請をしようと思います。
経緯を簡単に書いておきます。

申請の時の記事はこちらです。
プロマジシャンの持続化給付金申請 申請手順

申請から振り込みされるまでの流れ

7/2に申請

7/7 添付書類の不備

理由は特記事項に添付されたファイルが不明瞭のため。再度iPhoneで撮った写真をリサイズせずに送る。

7/15 添付書類の不備

今度は「事業年度の年間事業収入が確定申告所に記載された事業収入と一致していませんでした」とあります。
ニュースなどを見ていたのでこれでなんとなく理由がわかる。
確かめるために持続化給付金の相談窓口に電話してみる。0120ー115ー570

そうすると事業収入の金額だけを書いてくださいとおうむ返しされる。

8/1 本人限定受取(特例型)郵便物が届く

何事かと思いきや単に相談会場の案内でした。

8/4 再々申請

諦めて雑収入を引いた金額を記載して申請。

8/5 深夜にメールが届く

内容
「申請内容に不備がある、または一部の特例を利用されているため、手続に時間を要しております。」

すぐには振り込まれそうにないなと思う。

8/7 銀行に振り込みがされる

たまたまこの日に通帳記入したところ入金されていました。
特にメールなどでの振り込み完了の通知などはなかったです。

まあこんな感じです。

マジシャンの事業収入と雑収入

マジシャンの収入は税務署などの指導により基本、お客様が源泉徴収をします。
その収入は雑収入で申告します。
しかし個人のお客様などは源泉徴収できませんのでそのまま全額いただきこちらでは事業収入として確定申告します。

つまり同じマジックのパフォーマンスですが法人相手だと雑収入になり相手が法人でなければ事業収入として申告することになります。
しかし今回のように雑収入にすると収入として認められないとなると雑収入で申告するのはとても危険だと言うことになります。

なので今後は法人のお客様でも源泉徴収なしで直接全額いただくようにお客様にはお願いしようかと思います。
どうしてもダメなら源泉徴収分を上乗せしてもらうなどしようかなと考えています。

プロマジシャンの持続化給付金申請 申請手順

申請した時の記事です。

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook