カテゴリー
コミュニケーションズ

SIMフリーiPhone6とIIJみおふぉんを購入

ソフトバンクのiPhone5が買ってからちょうど2年が過ぎたので最新のSIMフリーiPhone6を購入しました。
ソフトバンクはiPhoneの代金を2年間で分割して支払うようになっていてあと契約月以外で解約すると解約料金がかかるような仕組みになっていました。
iPhone5は特に問題もなくわざわざ6にすることも無かったのですが最近通話とデーター通信が格安のサービスが沢山でてきていてソフトバンクからIIJのみおふぉんに変更すると私の場合だど月に4000円程安くなるため少し無理してSIMフリーのiPhone6に変更することにしました。
iPhoneなんでアップルストアに行けば買えるのかなと思い、買いに出かけたところ今現在はネットで予約しないと買えないそうです。
店舗で受け取る場合はお店のページから0時にその日の予約ができるようになってそこで申し込みます。
しかしながらまだ供給される数が少ないのかそれとも買う人が多いのか0時丁度に試みましたが買えませんでした。
そこで少し時間はかかりますが家に送付して貰う方法で購入することに。
先週の木曜日に申し込み、日曜日に宅配で到着しました。
思っていたよりも早く届いて満足です。
因みに機種や色やメモリーのサイズによって在庫は違います。
iPhoneの代金ですが一括で払えればいいのですが貧乏人なのでローンを組むことに。
収入が乏しいので審査に落ちるかと思いきやOKとなりました。
恐らく年収は見ていないようです。
今まで滞納をしたことがないので大丈夫だったようです。
利率はかなり低く1年以内は1%です。
私は6回払いにしましたが280円弱の利子でした。
ただ手続きが少しめんどくさかったのでお金のある人は一括で払ったほうが楽でいいと思います。
iPhone6の外箱
こんな箱に入って届きました。
iPhone6の外箱を開けたところ
箱を開けるとこんな感じです。
iPhone6の箱に入っていた物を展開
開て並べてみました。
iPhone5とiPhone6の比較
5と6との比較です。
だいぶ大きくなりましたね。
女性の手だとかなり大きいと思います。
5のサイズを復活させる噂がありましたがした方がいいと思います。
iPhone6とケース
ケースはソフトバンクから出しているのを買いました。
透明ですが少しラメが入っています。
裏の色が見えていいなと思ったのですがコーティングがしていないので少し滑りやすかったです。
厚みも若干あります。
さて、iPhoneが届いたのでIIJみおふぉんの契約です。
番号はそのまま使うのでMNP転出の手続きをします。
ソフトバンクに電話をしてMNP番号を発行してもらいます。
オペレーターの人に思いとどまるように説得されますがお断りをします。
MNP番号はメッセージで届きます。
IIJみおふぉんの申し込みはWeb上からも出来るのですがビックカメラに申し込みの専用カウンターがあるのでそちらで申し込みをしました。
申し込みをしてから使えるように鳴るまでは1時間弱ですみました。
因みにiPhoneはSIMカードがないとアクティベーションって言うのができなくそれまでは操作ができないです。
その場でSIMを挿すと通話機能が使えるようになります。
ただデーター通信はできないという話だったので家に帰りAPNの設定をして終了です。
iijみおふぉんのパッケージです。

あと、IIJmioクーポンスイッチというアプリをダウンロードすると通信速度を切り替えることが出来るようになります。
私の場合ミニマムスタートプランというのに加入したんですがそれだと1ヶ月に高速データー通信で2Gまでしか使えずそれを超えると購入するか低速(200kbps)になってしまいます。
普段は200kbpsでも大丈夫なことが多いので切り替えてデーター量を抑えることができます。

ミニマムスタートプランは税込みで一ヶ月1,728円です。
IIJみおふぉんは留守電が使えないのが唯一ネックです。
使いたい人はOCNや楽天などだと使えます。
いざとなれば留守電の付いたIP電話のほうに転送する裏技もあるそうです。

iPhone6について
買う直前まではiPhone6Plusにしようと思っていたんですが携帯性を考えて直前に6に変えました。
ただ6にしてみてやっぱりPlusにしておけばよかったなとも少し思っています。
6と5だと解像度が同じなので大きくなった分文字などの繊細さが少し失われているように感じます。
Plusのサイズはテレビなんかと同じFullハイビジョンサイズなのでそれはかなりの魅力です。

また、5から6だとあまり機能的に違いがないので新しくしたわくわく感が薄いです。
指紋認証のTouch IDは今まで画面を開く時にいちいちパスワードを入力していたのをしないで済むので便利ですがそういった程度であまり違いが感じられないです。
Plusだと横表示なども出来るんですよね。
まあそれもそんな程度ですが。

携帯性についてはそもそも6自体もでかいので携帯性が悪いのならPlusでもよかったかなとも思ったりします。
まあただPlusを買っていたらでかくて後悔していたかもしれないですしなんとも言えないですかね。

IIJみおふぉんについてというか格安SIMと呼ばれるサービスについては月々の携帯料金が安くなってかなり助かります。
私の場合は月4000円ですからね。
2年でiPhoneの端末代を回収できちゃいます。
総務省のおかげ?ですかね?
来年にはドコモやソフトバンクなどのキャリアの携帯、スマートフォンもSIMフリーが義務づけされるらしいですしいい流れだと思います。
できたら今すぐに既存のiPhone5もSIMロック解除してくれれば端末代が浮いて良かったのですが。
来年でもいいのでiPhone5のSIMロックを解除してくれたらなと思います。

長くなりましたがまた使っていて気づいたことがあればブログにアップいたします。

▼リンク
音声通話機能付きSIM(みおふぉん)
BIC SIMカウンターのご案内
Apple store

関連記事

▼新宿、渋谷、原宿、下北沢界隈で出張マジシャンをお探しでしたらこちらです。
お気軽にお問い合わせ下さい。

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook