カテゴリー
パフォーマンス

新聞社の親睦会にマジシャン出張 in 上野精養軒

 今日は農業系の専門紙の新聞社の親睦会(忘年会)にお呼ばれいただきマジックを披露してきました。

会場は台東区上野の精養軒

会場は上野の精養軒藤の間と言うところです。

立食で会場は縦長で端に小さな台がありました。

ご家族連れ100名参加で長さ30分間のショー

人数は100名ほど。ご家族も参加されていてお子さんも結構いました。
小さい子などは前の方に来てもらい観てもらったりマジックに参加してもらいました。

長さは30分。

演じたマジックの内容・種類

演ったマジックですが、
・破いた新聞紙の復活
・水の入った大きなグラスの出現
・お客さんにも不思議が起きるロープ切り
・サイコロを振って6人の内、1人に現金が当たる
・1000円札が1万円にチェンジ
・お客さんの千円札が消えて不思議なところから出現
・引いてもらったカードがシルクに印刷されるカードマジック
その他、大量の汗が出てくるギャグなどもやってます。

マジックショーの写真・様子・雰囲気

お客様にお願いしてマジック中の写真を撮って頂きました。
お忙しい中ありがとうございます。

破いた新聞紙が復活するマジック マジシャンえいち
破いた新聞紙が復活するマジックです。

失敗しなくって良かったです。

水の入ったグラスの出現 マジシャンえいち
空の紙袋から水の入ったグラスを取り出します。
ロープ切りマジック マジシャンえいち
お客様に手伝ってもらうロープマジックです。
高木重朗さんの手順が元になっているそうです。
千円札が消える マジシャンえいち
千円札にサインをしてもらっています。
擦ると消えるインクのマジックペンです。
精養軒 マジシャンえいち
精養軒です。
パンダがいますね。

不忍池の景色は素晴らしいです。

上野公園 マジシャンえいち
上野公園の真ん中の広場は柵で覆われていました。

リクエストマジックは新聞紙の復活!

お客様から新聞紙を使ったマジックのリクエストがあったので破った新聞紙が復活するマジックをやりました。
うまく復活して良かったです。破いておいて復活しなかったら大変ですからね。

会場の藤の間

今回会場の藤の間を縦に使って真ん中より前の人にはマジックを見てもらい後ろの方の方は歓談をしてもらう様な形でした。
もし横に使えば全員に見てもらいやすくなります。

気温と所要時間

当日の気温は快晴、9度ほどだったと思います。
代々木からは中央線で秋葉原乗り換えで50分ほどで着きました。

ブログの感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。

関連投稿

宣伝・PR

▽企業のクリスマスパーティー、忘年会、新年会、2次会のイベントにマジシャンを呼びませんか?
まだまだ間に合います。
マジシャン出張マジックのお問い合せ、金額・費用のお見積、お仕事の依頼、お申込みはこちらからどうぞ。

マジシャンと話す / メールで聞いてみる / 見積もり依頼

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook