マジックレッスン 社会人初心者の方 2021/02/15

マジックレッスン 社会人初心者の方 2021/02/15
公開日: 更新日:

2021/02/15は社会人で全くの初心者の方のマジックレッスンだった。
場所は私の自宅で、時間は19時ごろから1時間30分以上。
トランプは持ってなかったのでこちらのバイシクルを2つ販売した。
ちなみに2つで700円に。これはAmazonの料金、700円ちょっとを参考にしてそれより少し安くしてる。
簡単にやった内容を記載しておく。

マジックレッスンの案内

目次

  1. レッスンの内容
  2. 動画で内容を簡単に説明
  3. 2/10(水) 11~11:30マジックレッスンのご案内 via zoom
  4. 大人の方にもおすすめマジックレッスン

レッスンの内容

ラリー・ジェニングスのカードマジック入門を参考資料としている。

  • ○リボンスプレッド
    テーブルの上にカードを広げる技法。
  • ○両手ファン
    左手で広げていく方法と右手の親指でプレッシャーをかけて広げる方法の2つ
  • ○片手ファン
    左手の親指でデック(トランプ一組のこと)の端を持った状態で右手の親指で少しずつ広げていく
  • ○スプリング
    右手でデックを上から持ち親指の腹にデックのコーナーを当てて親指側から1枚ずつ飛ばしていく。
  • ○シャフル
    3種類を解説。
  • ・ヒンズーシャフル
    日本人のシャフルに近いが右手でデックのサイドを持って左手にとっていく。
  • ・オーバーハンドシャフル
    欧米人の一般的なシャフル。デックを横にしてシャフルする。
  • ・リフルシャフル
    2つの束をパラパラ落としながら混ぜていく技法。空中でやる方法
  • ○ディーリングポジション P13
    カードを配るときに左手で持つ基本の持ち方。
  • ○メカニカルグリップ P13
    左手でディーリングポジションにあるカードを右手で上からカードを掴むときの持ち方。
  • ○サイド、エンド、コーナーの説明 P14
  • ○カード(バイシクル)の説明 P14
  • ○ブレイク P15
    お客さんが選んだカードの上に密かにブレークをつくる。
  • ○ブレイクの移動
    左の小指のブレークから右の親指のブレークに移動、またはその逆
  • ○ダブルカットによるトップコントロール
    お客さんの返したカードの上に小指でブレークを作り右手の親指にブレークを移してブレークより下のカードをダブルカットをしてトップにコントロールする。
  • ○ おぼえたカード P21
    ・ボトムカードのピーク
    ・演出
    ・ヒンズフォールスシャフル
  • ○失敗は成功のもと P24
    ・キーカードを使ったマジック

動画で内容を簡単に説明

レッスン後に撮った動画。

2/10(水) 11~11:30マジックレッスンのご案内 via zoom

全く初心者の方ということで実際のレッスンとイメージが違うと悪いと思ったので事前にzoomでレッスンのご案内をした。
時間は15分程度だったかな。
わざわざ面倒かけるなと思ったんだけどお互い顔見て喋れるので安心感は得られるなと思った。

大人の方にもおすすめマジックレッスン

社会人や大人の方や老後の趣味におすすめなのがマジック。自由自在に相手を騙してそして楽しませることができる様になる。難しいテクニックを覚えなくても大丈夫。プロのマジシャンが使っている心理的な技術を教えるよ。

作成者: ひろしつちや(えいちH)

マジシャンのひろしつちや(えいち/H)です。 東京で出張、派遣のプロマジシャンをやってます。 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook