カテゴリー
マジック

グローブトロッター18インチを紹介 荷物が多い時にマジシャンがよく使う鞄

マジシャンがマジックショーで荷物が多い時によく使う少し大きめの鞄のグローブトロッター18インチを紹介します。
シンプルな作りで軽くてよく物が入ります。
子供会などマジック道具が多い時に重宝します。

まずはマジックショーで使っているところを写真で見ていきたいと思います。

子ども向けのマジックショー

この鞄を一番よく使うのは子ども向けのマジックショーです。
子ども向けの場合小道具が多いので大きな鞄はとても役に立ちます。

  1. 小学校の教室で子供会の夏休みイベントでマジックショーです。長テーブルの上に鞄を置いています。
  2. 習字教室でクリスマスマジックショーです。長テーブルに鞄を置いています。
  3. 小学校でハロウィーンのマジックショーです。長テーブルの上に置いてます。
  4. 子供会ですね。同じく長テーブル。
  5. 幼稚園です。同じく。
  6. 幼稚園児向けのイベントでマジックショーです。同じく長テーブル。
  7. 小学校の教室で子供会の夏休みイベントでマジックショーです。長テーブルの上でマジックをしているので鞄は床に置いてます。
  8. 英語教室で子ども向けのハロウィーンパーティーです。鞄は床に置いてます。
  9. 後ろの大きなテーブルに鞄を置いてます。

鞄はテーブルの上に置いたり床に置いたり。テーブルを使うときは邪魔なので床の上に置いてます。

大人向けのマジックショー

大人向けの場合子ども向けと比べて時間も短いですし小道具も少ないので一回り二回り小さいサイズのカバンで対応できることが多いです。
ただ大は小を兼ねるだけでなくカバンに余裕があると道具の出し入れがしやすいといった利点があります。

  1. ホテルの宴会場で30分のパーティー・スタンダップのショーです。小道具も使いましたがカバンに収納できました。
  2. ホテルの宴会場で30分のパーティー・スタンダップのショーでした。綺麗なクロスのかかった丸テーブルに鞄を置いています。
  3. こちらも高級ホテルの宴会場です。高級な鞄ですからホテルの宴会場にもマッチします。
  4. 旅館の宴会場です。テーブルもなく畳の上に直に置いています。会場の状況が事前にわからない時などはマジック道具を少し余分に持っていくこともあります。

テーブルとしての使い道とその他

  1. 会場にテーブルがなかったり丁度いい高さのテーブルがなかった場合は鞄を横に置いてテーブルがわりにしています。
    横が完全にフラット(多少の膨らみはある)でぐらつきもなく、スペースも広く高さ|厚みが多少あるので使いやすいです。
  2. 高級レストランの宴会場です。綺麗にクロスをかけられた丸テーブルの上に置いてます。置いた時に上半分が開いた状態で保ってくれるのもいいところです。
  1. 公民館で子どもたちは畳敷きの上に直に座っています。目線の高さに合わせたかったのでステージの上に鞄を横に置いてマジックをやっています。
  2. カラオケ店でのパーティールームです。テーブルが食べ物などで埋まっていたので鞄を椅子の上に置いています。
  3. ビルのパーティールームでマジックショーです。四角いテーブルに鞄を置いています。

他の鞄との比較

そのほかに使っているグローブトロッターの別サイズと最近買ったペリカンの鞄、ケースとの比較です。

  1. グローブトロッターの13インチとの比較です。2回りほど18インチの方が大きいですね。
  2. 13インチはクロースアップマジックやパーティーマジックで荷物が少ない時によく使います。13は小さいですが奥行きがあるので結構たくさん入ります。
  3. 16インチのアタッシュケースとの比較です。横の面積は一回りサイズが違います。
  4. 16はクロースアップマジックで使います。13と比べると厚みがないのでサイズは大きいですが入る量は同じぐらいですね。
  5. 13、16、18インチです。
  6. 最近買ったペリカンのiM2200 Storm ケースとの比較です。一回りちょっと18の方がでかいですね。
  7. 13、ペリカン2200、16インチ、18インチです。入る量は18、ペリカン、16と13という感じです。

グローブトロッターとペリカンの鞄

少しずつサイズが違いますね。

因みにグローブトロッターは26インチというかなり大きなサイズのカバンも持っています。ただ大きすぎてキャリーで運ばないといけないのであまり使っていないです。

グローブトロッター18インチ

  1. 18インチの鞄の上でトランプカードをリボンスプレッドしてみました。多少の膨らみはありますがほぼ平らでぐらつきもほとんどないです。
  2. 色はグレーですね。定価は10万以上と高いです。私は中古をヤフオクで買いました。4万ぐらいだったかな?購入日が15年の5月なので使い出して4年以上が経ちました。
  3. カバンに重たいものを入れると持ち運びがしんどいので重たいものやペットボトルなど途中で出し入れするものなどはリュックに入れています。
  4. 長距離持ち歩くと疲れるのと少しでかいので歩く時にぶつけないように気を使います。

感想など

繰り返しになるところもありますが利点と欠点をまとめておきます。

利点

  • 軽い – 素材が紙なのでこのサイズの鞄の中では圧倒的に軽いです。
  • たくさん入る – 外寸と内寸の差が少ない鞄です。なので見た目通りにたくさんのマジック道具を詰め込めます。
  • 高級感がある – 1つ10万以上する鞄ですからホテルの宴会場などでもまったく問題ございません。
  • 表面が平 – 鞄を横に置くとほぼ平らです。ぐらつきもないのでテーブル代わりに使うこともできるのはマジシャンにはありがたいです。
  • 開いたまま – 90度まで開けるとその状態で開いたままになります(90度以内だと閉まってしまう)。これはいちいち開けないで済むのとこの状態で裏で準備をしてもお客さんからは見えないのがいいです。

欠点

  • 紙 – かなり頑丈ですが紙なので水には注意した方がいいです。雨にぬれても大丈夫ですが私はなるべくすぐに拭くようにしています。
    水分のあるものは万が一があるので鞄の中には入れない方がいいと思います。
  • たくさん入るからと詰めると重たくなる – 沢山入るわけですがそもそもサイズが大きいですので詰め込むと重たくなって持ち運びが辛くなります。
  • 高い – 新品は10万以上ですし、中古でも状態の良いものは結構します。
  • 入手が難しい – 最近チェックしていませんがサイズやシリーズなどは販売中止になったりもするようです。タイミングによってはなかなか手に入らないかもしれません。

ということで気に入っている鞄ですが壊れても再度買えるかどうかも不明ですので丁寧に使っていこうかと思います。

ペリカンのように代替え候補の鞄、ケースがあるのは安心なところです。

ただやはり高級感ではダントツですから長く使っていけたらなと思っています。

ブログの感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。

関連記事

マジシャンと話す / メールで聞いてみる / 見積もり依頼

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook