カテゴリー
マジック

海外ネットショッピングで初関税

ネットで海外のマジックショップの通販で買い物することがよくあるのですが最近初めて関税がかかりました。
調べてみると送料などを含めた合計金額の60%を課税対象として計算し、その金額が1万円を超えている場合に課税されるそうです。
つまり16,666円以下は免税ということです。

うーん、今までも超えていたことあるんですが見逃すことがあるというか見逃すことのほうが多いいのか?
航空便と船便で違いがあるのだろうか?
そもそも今回のところは外箱に購入金額の合計を記載した紙が添付してありました。
他のところではそういったことは無いですね。

今回の輸送会社はDHLでしたが通常FedExが多いです。
輸送会社による違いなんてあるのかな?
あと今回はドイツで多いのはアメリカです。
色々と謎ですね。

因みに今回の関税の税率は3%。
消費税が4%
地方消費税が25%
通関料が200円

それぞれ基準となる金額が違います。
計算された金額の合計も四捨五入か何かがされていて合計が違う。
なかなか複雑怪奇なシステムです。

なんだかんだで国は国民から金を巻き上げるんですね。
私はなるべくシンプルで負担の少ない税システムを望みます!

今までは運よくだったのか関税がかかることがなかったのですが今後は関税の事も考えて買い物しないといけないです。
小分けにして買えばいいわけですがどうしても送料が高くなるのでまとめて買うことになるのです。
アベノミクスで円安ですしますます海外のマジックショップでの買い物がしづらくなるなと思ったのでした。

海外ネットショッピングで初関税

こんなのを受け取りました。

不服申立てをすると税金が帰ってくる場合もあるのでしょうか?

品物によって高い税率が課せられた場合などは利用することもあるのかもしれないですね。

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook