カテゴリー
パーソナル

マジシャンの都知事選挙

マジシャンのえいちです。マジックの仕事ですがコロナの影響で3月末から7月いっぱいは全滅です。
8月以降は2つほど予約をいただいていますがコロナの状況によっては中止の可能性もあります。

国の持続化給付金には応募しました。結果はまだわかりませんが審査が通れば私の場合はかなり助かります。

そんな中の都知事選です。日を追うごとに倒産や解雇の影響で家を追い出される人も増えています。
マジシャンなどはモロに影響を受けているので国だけでなく都としてなんらかの施策を打ってくれる候補者に投票したいところです。

マジシャン出張/派遣マジックショーはこちらへ

目次

マジシャンの投票先

で、誰に入れたかというと山本太郎です。去年の参議院選挙かられいわ新撰組を支持しています。具体的には消費税の廃止、反緊縮の金融政策です。
とにかく庶民にお金を回して日本の経済をよくすることが必要です。
現政権はお友達には税金をじゃぶじゃぶ回しますが庶民には全く回しません。直接見返りのないお金は使いたくないわけです。
それでも世の中が回るのであればいいのですが実際には格差が開くだけで経済が停滞してます。

マジシャンの都知事選挙投票先

日本が世界1だったときの話

私は1990年の時が20歳ですがその時は世界第2位、実質の個人購買力では一時世界一だったと思います。
あの頃は韓国などは日本の半分という感じでしょうか?ニュージーランドにスキーに行った時の話ですが現地の人は日本人の持っている皮のグローブなどはとても買えなく破けているのでもいいのでくれと言われました。
それが今では韓国にもニュージーランドにも個人あたりでは経済で抜かれてしまいました。これは偏に政府の経済政策の失敗に他なりません。

少し話がそれましたが政府の無能さによってここまで短期間で日本を貧しくすることができるんですね。
コロナ禍の前から、消費税増税で経済はひどい状況となっています。そこを解決するのが消費税減税と反緊縮政策になります。
一部の人でなく全国民に平等にお金を配ることが重要になります。

マジシャンの選挙活動ボランティア

今回初めてチラシのポスティングのボランティアをやりました。Twitterでボランティアを募集していたのでサイトから応募しました。チラシの枚数ですがたくさん請求して捌き切れなくなると困るのでとりあえず家の周りだけ配るということで100枚だけにしておきました。
申し込んだ次の日には投函されていて早速配りに。
なんと10分で投函完了してしまいました。
ここら辺は大規模なマンションはないですが賃貸のワンルームなど小規模なのが結構あります。そうすると100枚はすぐでした。
次回は早い時期にチラシを手に入れてもう少し多く配ろうと思います。

マジシャンの選挙活動ボランティア

まだ一度も当選していない

成人してから東京には20年住んでますがその間に幾度とあった都知事選ですがまだ一度も私の投票した候補者が当選をしたことがありません。
住み始めた頃は石原慎太郎でその後も石原や自民の息のかかった候補者だったので違う候補に投票しています。
石原や自民や小池ゆりこに投票する人々の気持ちは私にはわかりませんね。単に金ですか?思考停止?短期的には良いように見えても長期的には日本をどんどん貧しくしていきます。そろそろみなさん目を覚まさないとまずいですよ。

まあしかしわからないでもないところもあります。やはり日本では周りから外れると損をするなと思います。まさしく私の生き方がそれを証明しています。
賢く生きるには長いものに巻かれることも大事なのかもしれません。ただ私はそれじゃあ自分が自分でなくなってしまうので損なことは承知で自分らしく生きるのでした。

作成者: えいち / H

マジシャンのえいち / Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook