カテゴリー
マジック

ダイソーのトランプサーカスを1ヶ月使ってみたマジシャンの感想

マジシャンのえいちです。ダイソーの新しい紙製のトランプカードのサーカスですが去年、2019年の12/31に購入してすぐにこのブログで紹介をしました。
それから1ヶ月ほど使ってみたのでその感想などを書いていこうかと思います。

前回のブロク「ダイソーの紙製本格トランプサーカス、プレイングカードをレビュー

目次

劣化具合

汚れ具合

かなり汚れました。汚い手で触っていたのもあるかもしれませんがバイシクルだと一ヶ月ではここまで汚れないです。半年とか1年とか使うと似た感じになりますが。

新品の滑り具合がバイシクルよりも少ないのでそのせいですかね?
それかエンボス加工の違いから来るのでしょうか?
正解はわかりませんが少し汚れやすいのかもしれません。

ただこすればすぐに汚れは落ちます。

印刷のカスレ

インデックスの数字の印刷が擦り減っています。バイシクルでは経験がないですね。
印刷の質はバイシクルよりも悪いようです。

滑りやすさ

汚れたせいで滑りは悪くなりました。
片手ファンだとパケットになり上手く開かないですね。
スプレッドはそれほど悪くないです。

汚れを落とせばもう少し綺麗に開くようになると思います。

硬さ

おニューの時は固くて驚きました。なので少しでも柔らかくならないかとしょっちゅうスプリングをしていました。でもそれほど変わりはなかったです。
少し間を置いて使ったところ少し柔らかくなっていました。湿気とかの環境も影響している可能性がありますがだいぶ扱いやすく成った感はあります。

フェローシャフル

マジシャンが使うフェローシャフルですが新品の時は入る感じはなくなんとか頑張って入れたという感じです。
それと比べると一ヶ月使ってかなりスムーズに入るようになりました。
エッジの角が丸まったんだと思います。

ストリッパーデック

ネットで噂になっていたストリッパーデック仕様ですが前のブログでおそらく製作者の意図しないものだろうと書きました。
今回上下を逆にしてパーフェクトフェローをしてから抜き出してみました。

少し苦労しましたがパーフェクトでアンチフェロー(カードを交互に抜き出す)が出来ました。

ダブルリフト

汚れているのでくっついてしまい思い通りにゲットレディーが出来ませんでした。
しかし綺麗にすればそれほど問題ないと思います。

1ヶ月使ってみた感想

最初は固くって扱いづらいなと思っていましたが使っていくうちに少しマイルドになりそれほど違和感なく使えるようになりました。
殆どのマジックをこのサーカスでする事が出来ます。

日本でこの値段で買えるポーカーサイズと呼ばれるこのサイズのトランプカードはないのでその点は有利です。
ただアメリカではバイシクルがダースだと12ドルほどでアマゾンで売っています。そう考えると品質でもう少し改善してくれると良いなと思ったりしました。

今日、渋谷のダイソーに行きましたがサーカスは売ってませんでした。都内のお店にも品揃えして欲しいですね。

YouTube動画

動画を先に作成しています。
動画ではおまけでカラーチェンジをやってます。

前回の記事

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook