カテゴリー
マジック

Curtis Kam LIVE ACT (Penguin LIVE) 鑑賞 感想

ハワイのコインマジシャン、カーティス・カムのペンギンライブを観たので感想などを書いておこうと思います。

名前は知ってましたし映像もちらっと見たりしたことはありましたがちゃんと見るのは初になります。
先に感想を書くととても良かったです。

Curtis Kam LIVE ACT (Penguin LIVE)

ライブアクトの内容

Rainmaker

コインマジック
霧吹きを空中に吹きかけるとコインが出てきます。
3枚になって増えたり減ったり移動したり指がコインに貫通したり。
最後は溶けて水滴になって霧吹きに戻ります。
ウケてました。
最初はなにか特殊なコインのギミックでも使っているのかと思いましたがよくあるやつでした。

1枚を持って1枚をパームした状態の2枚を逆の手に移し替える動作はとてもうまくて参考になりました。

こちらが小道具になっている霧吹き(スプレー)ですね。ハワイの自然を感じる音楽も流れています。

Puka Stick

ホテルの鍵についてる木の棒でやるパドルムーブのマジック。
イマイチ意味がわからないですがCanCan言ってウケてます。
このサイズだとパーラーでやることも可能ですね。

最初鍵をチェーンでつないでいた穴が移動します。

XBOX

金属の1ドルサイズのコインケース、Okito Box を使ったルーティーン。カイノアのグラスも使う。
ボックの扱いがフラリッシュになっている。
ボックスの上でコインをスピンして消すのはお見事。客からもすごい拍手が起きてる。
5枚しかコインが入らないはずなのに8枚入れたり。
シルバーコイン4枚とリングが入れ替わったり、最後はコインが消えてビックエンディング。すごい拍手と歓声。

オキトボックスとカイノアグラスです。オキトボックスは日本製見たいですね。5枚入るタイプです。これが簡単に手に入るのならやってみたい気もしますが少し検索した感じだとわかりませんでした。

The Tear

シガレットペーパーの復活です。
音楽も使い最初のエンディングとなっています。

正方形のシガレットペーパーが手に入ればやってみたいんですけどね。これを見てネットで検索してみましたがいいのは見つからなかったです。ちなみにCurtisが使っているのは「Club SD Modiano Cigarette Papers」というのみたいです。

Cupbored

カードを裏と表で混ぜてシェークした後の表のカードの数や色やスーツ(マーク)の数が予言されている。
Simon Aronson原作のようです。
予言の紙は予言の数だけ2つ折りにされていて予言ごとに開いていくアイデアです。前にふじいあきらがテレビでやっていたと思います。
用紙はかなりでかいサイズのを使っているので少し大きめの会場でも対応可能です。

折り畳まれた状態でA4サイズぐらいでしょうか?大きいですね。

裏にはカードの順番の組み合わせはなん通りあるかの数字が記載されています。計算すると「80658175170943878571660636856403766975289505440883277824000000000000」(8.0658×10⁶⁷)通りあると説明しています。同じ並びになることは一生シャフルし続けてもならないぐらいの確率みたいです。
更に表と裏の確率も追加するともっとありえない数字となりますね。
参照:トランプの並びは何通り?新しい組み合わせができる確率は?

また、客に裏と表でシャフルする部分をシェーカー(シャッフリングマシン)のような感じで振ることによって省いているので失敗のリスクが減るのと演技が大きくなって広いところでも見栄えがする様になってます。
実際には混ざらないわけですが混ぜた感はあまり減っていないように思います。

でかいシェーカーと7イレブンのカップのようです。日本だとこのサイズのカップはなかなか手に入らないかもしれませんね。

一段目がこのサイズ。

最後はこのサイズ。かなりでかいですね。

本当の最後はこのサイズです。日本でこのサイズの用紙は手に入りますかね?探してみようと思います。

オリジナルがYouTubeに上がっていたので貼っておきます。

全体の感想

お客さんは凄く盛り上がっていました。マジックもいいですが喋りも面白いんだと思います。私は英語をちゃんとは理解出来ないのでわかりませんが。
コインはなかなかテクニカルに感じますが実際にやってみるとそうでもないかもしれません。
どうしてもなにかやっている感は少し出ますがそれでもこれだけウケるのには少し驚きました。
コイン以外はそれほどテクニックもいらずで道具でいいのがあればやってみたいなと思いました。
ちょっとおじさんだし、アジア人で派手な感じもしないしで敬遠していたところもありましたがとても良かったです。

日本に来日してレクチャー開催

7/6に日本でレクチャーをやるみたいです。
これは大阪ですがおそらく日本全国を回るんじゃないでしょうか?
興味のある方は調べてみてください。

カーティス・カム レクチャー 2019年7月6日(土)

関連記事

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook