カテゴリー
パフォーマンス

信用金庫主催の勉強会後の余興でマジックショー in 調布市仙川

7月14日 金曜日は信用金庫主催の勉強会後の余興でマジックを演らせていただきました。

こちらの信用金庫さんは去年の7月に納涼会で一度マジックを演らせて頂いたところです。
今年はこの勉強会後の余興と前回と同じ納涼会の2回仕事を頂きました。

ありがとうございます!
評判が良かったんですかね〜?

お客さんは20名弱で40代〜60代と言った年齢層で1名の女性以外は男の方々です。
前回の納涼会のお客さんとは全く違うお客さんになります。
勉強会が5:30頃に終わり6:30からは場所を移して飲み会とのことでしたがその間の余興となります。

長さは30分ほど。
カードマジックが主体です。

演った内容を少し書いておきますと、
・手がかりが全く無いはずなのに2名の方の選んだカードを当てるカードマジック。
・よくシャッフルされた2つのデックの片方で選ばれたカードがもう片方のデックの好きな枚数目から出て来る演るのがとても難しいカードマジック。
・4人の方に私の真似をしてもらい自分のカードを自分で見つけてもらう数理原理を使ったカードマジック
・千円札が一瞬で1万円札に変化する人気のお札マジック
・52枚のカードから徐々に選択を狭めていって最後に選んだカードが最初からあった予言のカードと一致するカードマジック

以上です。

皆さん勉強会に出席するだけあってか中々見る目が厳しい様に感じました。
酔っ払っている皆さんも大変ですが違った緊張感がありました。

ところどころでお客さんに助けられたりしたところもありましたがまずまずではなかったでしょうかね?

信用金庫の方にお願いして写真をたくさん撮って頂きました。
お忙しい中ありがとうございます。
顔はぼやけさせています。

信用金庫の余興で出張マジックショーでの挨拶
挨拶しているところです。
勉強会で使ったテーブルは後ろに下げてもらいました。
写真のように席がまばらだったのでこの後、前の方に詰めてもらいました。
信用金庫の余興で出張マジックショーでのマジシャンえいち
最初のマジクの説明をしているところです。
後ろの黒板には「マジシャンエイチさん」と書いていただいています。
ありがたいことです。
信用金庫の余興で出張マジックショーでのカードマジック
選んでもらったカードを皆さんに覚えてもらっているところです。
私は見ないように後ろを向いています。
信用金庫の余興で出張マジックショーでのACAAN
よくシャッフルしたカードが指定した枚数目から出てくるマジックを演っているところです。
2人の方に手伝ってもらいました。
マジシャンえいちのテーブルマジックショー
着席で数理原理を使ったカードマジックです。
マジシャンえいちのテーブルマジックショー 少し引きで撮影
テーブルマジックを引いて撮ったところ。
マジシャンえいちの予言のカード
最後の予言のカード(ジャンボサイズ)が入った封筒を見せているところです。

当日の気温は30度超えでまだ東京は梅雨明けの宣言はないのですが連日30度超えで少しぐったりと言った感じでした。

今月の25日には前回と同じ納涼会でマジックを演るので準備万端で挑みたいなと思います。

マジシャンと話す / メールで聞いてみる / 見積もり依頼

▽関連記事

マジシャンと話す / メールで聞いてみる / 見積もり依頼

作成者: えいち/H

マジシャンのえいち/Hです。
東京でプロマジシャン|出張、派遣をやってます。
記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。
フォローも良かったらお願いします。
Instagram / YouTube / Facebook